FC2ブログ

SOUNDELUX U195

久しぶりのブログ更新です。
すっかりサボリ癖がついてしまいました。

私は大体夜10時以降にブログを書くことが多いのですが、
最近はミックス作業が連日続いていて、この時間帯まで作業していることが多いことから、
ついつい書くのを忘れてしまっていました。
まあ、大して書くこと無いんだろ?と言われたらそれまでなんですが・・・。

さて、連日ミックス作業に明け暮れつつも、前回ブログに書いた新しい展開に向けて、
少しずつ少しずつ準備も進めています。
出来たらこれをもっとスピードアップしたいところですね。
現在進めているアルバムの作業が済んだら、一段落出来るはずなので、
そこで一気に加速出来れば、と思っています。

また、ニュースとしては新しいマイクを1本導入しました。
SOUNDELUX社のコンデンサーマイクです。
レコーディングエンジニアの間では「NEUMANNを超える!」と評価が出る程、
それなりに知られているはずですが、なぜかマイナー感のあるメーカーです。
もう倒産してしまっていますし、仕方ないかもしれませんね。

ただ、倒産したとは言っても、
この会社のマイクはDAVID BOCK氏というテックエンジニアが一人でハンドメイドしていたらしく、
現在もBOCK AUDIOという新しい会社として引き継ぎ、その素晴らしいマイクを作り続けています。

基本的にはNEUMANNのマイクをモデルにして、さらにそれを発展させるような設計思想で、
今回私が導入したU195は、現行のU87Aiではなく、ビンテージのU87をモデルにしているようです。
(余談ですが、現行のU87AiとビンテージのU87は、マイクのカプセルが別物です。)
音は素晴らしいの一言で、現行のU87Aiに感じるような音の固さ(中域の特徴が理由と思われる)はなく、
ふくよかな低域~中低域と、やわらかく伸びた高域で、抜群のボーカルサウンドを得られます。
周波数的なこともそうですが、本当に得られる音像が素晴らしいです。

無論、現行のNEUMANN U87Aiも現代的で非常にハイファイで素晴らしいマイクで、
ボーカルにもよく使用しますが、時折その癖がきつく感じることもあります。
その点、今回導入したSOUNDELUX U195はそういった部分がないので、
これから頻繁に使用されるマイクとなりそうです。
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

アクセルスタジオ ikenaga

Author:アクセルスタジオ ikenaga
レコーディング・マスタリングエンジニア ikenaga です。
関西を中心に、レコーディング/ミキシング/マスタリング/MA/音声編集・ノイズ除去などの録音業務と、
ジングル・サウンドロゴ・効果音制作などの制作業務を行なっています。

ご依頼・お問い合わせ・お見積もりのご依頼は、
↓のホームページからよろしくお願い致します。

https://accel-studio.com/

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR