FC2ブログ

フランス撃破

昨晩、いや今朝かな?
興奮しました。

日本代表がアウェイでフランスに1-0で勝利。
試合内容では随分と押し込まれていましたが、
川島の神セーブとディフェンス陣の踏ん張りで耐え抜き、
お手本のようなカウンターで試合終了5分前に1点をもぎ取り勝利。

フランスがスペイン戦に備えてリベリーを温存してたり、
後半になって、色々選手を試すために替えまくって、
バランスが崩れていたところを差し引いても、
よくやったと言えるのではないでしょうか?

フランスがリベリーを温存していたと言うなら、
日本も怪我で本田、前田、岡崎という前線の主力を3人も欠いていたわけですしね。
それにしても2列目の層が本当に厚くなってきたなぁ、日本。

本田、香川、岡崎、清武、乾、宇佐美、宮市。
まだA代表に入ってきてないメンツだと五輪世代の大津や柿谷もいるし、
トップ下とボランチを両方出来る中村憲剛も健在。
(フランス戦はちと物足りない出来だったが・・・)

これだけのメンツがいながら同時に起用出来ないと言うのは、
ある意味贅沢な悩みだと思います。

一方不安があるのが、ボランチのポジション。
相変わらず代わりの利かない遠藤は年齢的に2014まで保つのか心配だし、
キャプテンである長谷部の出来がここのところ良くない。
後半途中から変わって出た細貝は一定のパフォーマンスを見せてましたが、
どちらもチームでは試合に出られていませんからね。
と言っても、代わりを安心して任せられる選手がいるのかというと・・・。

ここは五輪世代の扇原、山口のセレッソコンビに奮起して欲しいところ。
今野よりも優秀なCBが出てくれば、今野は元々ボランチなので、
彼をコンバートしてもいいと思いますが、CBはボランチ以上に代わりがいません。
いっそ本田をボランチに下げて、香川トップ下、右に岡崎、左に清武(or乾)。
もバランス的にいいんでは?と思ったりしますが、本田は嫌がりそうだなぁ。
でも、本田がトップ下でボール持つと、すごい収まりがいいしなぁ。
フランス戦も本田がいたら、あそこまで押し込まれなかったのでは?
少なくとも中盤でもっと回しやすかったと思います。

ザックの選手起用の妙に期待ですね。

まずは次はブラジル戦、頑張って欲しいものです。
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

アクセルスタジオ ikenaga

Author:アクセルスタジオ ikenaga
レコーディング・マスタリングエンジニア ikenaga です。
関西を中心に、レコーディング/ミキシング/マスタリング/MA/音声編集・ノイズ除去などの録音業務と、
ジングル・サウンドロゴ・効果音制作などの制作業務を行なっています。

ご依頼・お問い合わせ・お見積もりのご依頼は、
↓のホームページからよろしくお願い致します。

https://accel-studio.com/

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR