スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

SANKEN CU-31導入

最近たくさんマイクを買い足しています。
その中でずっと欲しかったのがこれ。

SANKEN CU-31

日本が誇る世界に名だたるマイクメーカー、三研マイクロホンのペンシル型マイクです。
(三研マイクロホンの輝ける歴史はこちらをご参照下さい)
70年代から製造され続け、信頼と実績を積み重ねたモデルを、連番ペアでGETしました。
音は最近の派手な高域特性のコンデンサーマイクと異なり、ナチュラルで滑らか。
オーケストラや吹奏楽の録音に使われるのも納得です。

注意点としてはマイクの出力が小さめなので、
高品質なHAとセットでないと、性能が生かしきれないということでしょうか。
これからドラムのO/Hや弦楽器のレコーディングでフル活用していきたいと思います。

レコーディングのご依頼お待ちしております。
ご連絡はこちらのWEBページのメールフォームからお願い致します。
http://accel-studio.com/
スポンサーサイト
プロフィール

アクセルスタジオ ikenaga

Author:アクセルスタジオ ikenaga
レコーディング・マスタリングエンジニア ikenaga です。
関西を中心に、レコーディング/ミキシング/マスタリング/MA/音声編集・ノイズ除去などの録音業務と、
ジングル・サウンドロゴ・効果音制作などの制作業務を行なっています。

ご依頼・お問い合わせ・お見積もりのご依頼は、
↓のホームページからよろしくお願い致します。

http://accel-studio.com/

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。