同人音楽というフィールド

気づけば5月も末。本当に時間の流れが早いここ最近。
ブログの更新頻度も月4~5回がデフォになってきました。

色々書きたいこともあったりするんですがね。
さて、近況を少し・・・

相変わらずレコーディングしたり、ミックスしたり、マスタリングしたり、
ジングル作ったり、イベントの音響行ったり、
色々音に関わるお仕事をやっているわけですが、
その中の一つに同人サークルさんのお手伝い、というのも含まれます。

同人と言うと、所謂オタクの人たちの趣味みたいに思われる方もいるでしょうが、
音楽分野ではプロのミュージシャンも、自主で同人作品を発表していたりします。
それこそメジャーの音源に曲書いたりしている人たちもやっているので、
商業ベースの仕事だけでは「創作意欲的に」あるいは「金銭的に」、
満たされないものがあるということなのかもしれません。

私の周りでは、3年に渡っておつき合いさせていただいているサークル、
ユウノウミさんの母体であるイオシスさん等は、
同人活動としてスタートしながら、現在はアニメの曲も制作されていますね。

基本的に同人活動は名目上商業目的ではなく個人の趣味の活動、
となっているので、利益優先ではないことになっていますが、
(営利目的が見え見えだと、反感を買う模様ですね)
実際のところ、下手なメジャーアーティストよりも利益を上げている方もいるようです。

これはストリートミュージシャンが手売りのCDを何万枚も売るようなもので、
それが通常とは異なるマーケットで行われ、市場規模を拡大していることは、
音楽活動の仕方も大きく変わってきているということでしょう。

また、こういった同人音楽活動でファンにウケる音楽は、
一般のチャートを賑わせるJ-POP的なものとは毛色が異なるものが多いようです。

私が関わる領域としてはマスタリングが一番多いのですが、
(ミックスまでは作家が自分で完結させてしまうため)
本当に色んなジャンルの音楽が混ぜこぜになっていたりして、ある意味新鮮です。
セミプロみたいな人もいれば、初心者の人もいるので、
勿論、クオリティにはバラツキがありますが・・・

最近だと先ほど名前の出たユウノウミさんの最新作、
「ENCYCLOPEDIA<人>human beings」 
「ENCYCLOPEDIA<魔>magical beings」
の2枚のマスタリングを担当させていただきました。
ここ数年ブームが続いている「東方Project」の二次創作アレンジCDですね。

コミックマーケットや東方Project単体の即売会があり、
イベント会場で手売り(頒布という表現らしい)される他、
同人専門のお店で通販する、というのが主な流通経路だそうです。

こういったブームがあと何年続くのか、それとも完全に定着するのか、
それは分かりませんが、メジャーで活動する以外にも音楽活動を行い、
その音楽によって収入を得られる構造が生まれるのは、
音楽に関わるあらゆる人にとって歓迎すべきことだと思います。

レコーディング、ミックス、マスタリングなど、
私がお手伝い出来ることも多々ございますので、
是非、ご依頼いただければと思います。
http://accel-studio.com/
スポンサーサイト
プロフィール

アクセルスタジオ ikenaga

Author:アクセルスタジオ ikenaga
レコーディング・マスタリングエンジニア ikenaga です。
関西を中心に、レコーディング/ミキシング/マスタリング/MA/音声編集・ノイズ除去などの録音業務と、
ジングル・サウンドロゴ・効果音制作などの制作業務を行なっています。

ご依頼・お問い合わせ・お見積もりのご依頼は、
↓のホームページからよろしくお願い致します。

http://accel-studio.com/

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR